Androidスマートフォンに入れるべきアプリとは2

スマートフォンアプリの基礎知識

Androidスマートフォンに入れるべきアプリとは2

スマホが出現して話題を集めています。

採用されているOSは色々有りますが、AndroidというOSもメーンストリームなOSの1つです。

スマホをオーダーした際、先ず初めにやりたい事がアプリケーションを投入する事だとおもうのです。

ではどんなアプリケーションを入れたら良いのでしょうか。

初めに投入しておいた方が良いアプリケーションをここでご案内してみたいとおもいますので参照にしてみてください

【HootSuite】これは今トピックのTwitterが出来るアプリケーション、フートスイートになります。

Twitterって結構スマホで行なうとやり易い様で、相性が良い事に気がつくとおもいます。

HootSuiteはTwitter専用という訳では有りません。

同じ様な感じのFacebookやFoursquare等にも使用する事が出来るのです

こ以外にもTwitterが使えるアプリケーションとして「TWIDROYD for Twitter」が有りますので、もし使いずらいなと感じたらこちらも試してみてください。

【降水確率ステータスバー】その日の天気予報と降水確率をステータスバー上に常時表示させておくアプリケーションになります

常時起動という事ですのでわざわざ起動させなくても良いのです。

【Evernote】エバーノートはオンライン上におけるメモ帳になります。

メモ出来るのは言葉、音声、写真等何だとしてもメモ出来ます

このアプリケーションはスマホからだけじゃなくって、パーソナルコンピュータやiPadからだとしても見る事が出来るのです。

汎用性が有るメモ帳ですのでお奨めです。

スマートフォンについてまとめてみましょう

今まで私たちが利用してきた携帯電話というのはちょっと違うスマホ。

容易に言うとちっちゃいパーソナルコンピュータに電話システムやカメラシステム等が付いた様なものです。

スマホにはパーソナルコンピュータと同じようにOSが組み込まれており、ソースコードが公開される形になっていますので、何かスマホに追加したいシステムが有るならば、それをアプリケーションケーションとしてつくり易い環境条件に有ると言えます。

スマホのアプリケーションがつくり易いという事はスマホのシステムは一定せず、常に向上していく事が出来る、つまり拡張性の電話だという事になります

そう言うゆえんからしても何のスマホの本体を持っていたとしても、アプリケーションさえインストールしてしまえば同じシステムが使えるという事なってす。

それならば何処のキャリア(docomo、softbank等)のスマホだとしても関係が無く、無いシステムは追加することで良いという事になります。

そうなると今まで昨日で選定していた携帯電話自体に差が無くなってしまい、選択法の基準が変化してくる様になります。

通話品質やカメラの画素数、デザイン性位しか基準が無くなってきます。

システムの追加もインターネットに接続出来ることなら良い訳ですので何処のキャリアだとしても関係なくなりますよね。

こうなると艶やかさ的な端末を出しているとか、価値設定での差別化しか図れなくなるのです。

スマホは以後ますます向上を遂げていくでしょう。

iPhone市販から広まってきて、やっとみんなの話題がiPhone以外のスマホにも向けられる様になってきた為、将来性が楽しみな物と言えるでしょう。

スマートフォンでインターネットを使うと言う事

携帯電話で今まで見れていたインターネットと違って、スマホではパーソナルコンピュータと同じ段階でインターネットを使用する事が出来ます。

これはスマホの大きなメリットであって、ますます普及していく理由にもなるとおもいます。

インターネットは今や生活のなかに無くてはならない存在まで成長していて、凄く大切な通信回線ではないかとおもうのです。

インターネットを以後どの様に活用していくかが大きな課題なってはないかと感じます。

そのインターネットを有効活用する為の手段としてスマホは凄く艶やかさ的な媒体であると言えます

何と言っても先程も言った様にインターネットがパーソナルコンピュータと同段階で使えてより一層容易に携帯が出来るという事が艶やかさ的でしょう

スマホにはインターネットが使えるアプリケーションが採用されています

より一層インターネットと接続しているアプリケーションをインストールする事で有効的に使えます。

例えば乗り換え案内やクッキング法サイト等が良い例かも知れませんね

見たい時に直ぐにインターネットに接続して情報が得られる

これは大きな艶やかさと言えるのではないでしょうか

また情報を取得するだけじゃなく発信する事も可能で、写真をUPしてmixi等を更新する事も、ツイッターでつぶやきを発信する事も出来ます。

今まで携帯電話のインターネットで制限されていた事が容易に出来る様なってすので、スマホはますます市場が拡大していく事が予想されますよね。